2018/01/28天然素材は長持ち 吉備津神社

朝、目が覚める頃のあの意思の弱さは何なんでしょう…

”もうちょっと寝ても間に合うし…”

寒いのが苦手、須々木です。

めずらしく、毎日雪が降っています。

DSC_0318_R550

さて、今年は1月15日に初詣に行ってきました。

毎年参拝している『吉備津神社』

DSC_0286_R550

犬養毅氏書

DSC_0287_R550

本殿拝殿は国宝です。

DSC_0290_R550

出雲大社の約2倍程の広さがある

大きな建築物です。

 

基礎(建物の下)が白いですが、これは漆喰です。

そして、屋根は檜皮。

特徴的な屋根の形は『比翼入母屋造』。

全国で唯一の造りのため、単に『吉備津造り』とも

言うそうです。

 

過去2回焼失し、再建されましたが、

それでも再建したのは今から約600年前。

驚きの長寿命・耐久性です。

 

全長360mの廻廊も約440年前のもの。

※廻廊は県指定重要文化財

DSC_0295_R550

天然木ならではの風合いが出ています。

寿命が長いだけではなく、年月が経っても…

いや、経てば経つほど美しいということも

天然素材の良さです。

DSC_0297_R550

 

 

DSC_0301_R550

無添加住宅も漆喰と天然木でつくられます。

空気の良さ、感触の良さ、美しさも魅力ですが、

長寿命・耐久性の高さも魅力です。

 

 

おまけ・・・

毎年恒例のおみくじ。

昨年は凶をひき、周りの人たちから

「おみくじで引いたことがない。あるんだ…。」と言われ、

「今年も出たら、すごいな」なんて言われたため、

密かに凶が出ることを願っていましたが…

なんということでしょう。末吉。

DSC_0292_R550

もう1つ、『幸福おみくじ』という縁起物が入っている

おみくじは、小吉。(ちなみに縁起物は蛙(無事に帰る)でした)

DSC_0294_R550

ところで、皆さん

おみくじにファイトって書かれていたことあります?

EXI3MHDUBX3_jHx1517111500_1517111627

今年はファイトを持っていこうと思います。

 

★イベントのご案内★

2月3日(土)・4日(日)は

倉敷市西阿知分譲地にて

現地説明会&構造見学会!!

木造住宅がどのようにして建てられるか、

天然無垢材の柱や梁(はり)もご覧いただけます。