コラボハウスの無添加住宅は「本物の健康住宅」です。

0120-560-578

メニューを開く

私たちが無添加住宅をつくる理由mutenka jutaku

私たちが無添加住宅をつくる理由

本物の健康住宅を求めて

コラボハウス岡山は2006年仁ここ岡山で生まれました。

当時は自然素材を使った家づくりを行う会社が非常に少なく、
時代の流れはローコスト住宅に向いていました。
建築業界全体がいかに安くいかに合理的に作るかというところに重点を置いており、
手間ひまかけて家を建てる建築会社はありませんでした。
そんな中で発生し始めたシックハウス症候群。

作業着の男性

本物の健康住宅とはどんなものなのか?

私たちは本物の健康住宅とはどんなものなのか、無添加住宅を造り上げた会社に見学に行ってみる事にしました。今まで新建材を使用して合理的な家づくりを行ってきた私たち。
「ここまで自然なものだけを使用して家づくりが出来るのか」と、最初は驚きを隠し切れませんでした。

住宅

お客様の利便性にも優れた無添加住宅!

安く効率的に家を建てたいと思う人が多い世の中でこの住宅が欲しい、と思う人はいるのだろうか?
当時は本当に悩みましたが、無添加住宅のことを知れば知るほど、現代の生活環境やお客様が求める利便性にも合うよう研究を重ねられた本物の健康住宅であることが分かりました。

無添加住宅を建てるメリット

小さい子供も安心の健康住宅
子ども

無添加住宅は昔ながらの家づくりを参考に、身体に良くない建材や素材は一切使わない住宅です。
漆喰、炭化コルク、天然石、米のりなど本物の自然素材を使用することで、シックハウス症候群などの健康被害に遭いにくい住宅となります。
口に入れても大丈夫なほど身体に優しい本物の自然素材で建てる住宅なので、子育てにもぴったりの環境です。

子ども
夏も冬も過ごしやすい快適空間
内観

ただ自然素材を使用するだけでは居心地の良い空間にはなりません。
無添加住宅は健康であることはもちろん、暮らしやすさも考えて吟味された素材のみを使用しています。

内観
壁・天井・漆喰
漆喰

雨の日のじめじめした空気から湿気を吸収したり、冬の乾燥した空気には湿気を与えたりと湿度を調整する働きがありいつも気持ちの良い室内にしてくれます。
更にカビやダニを防いだり、火事が起きた時に火が広がりにくいといったメリットも。

漆喰
床・建具:無垢材
無垢材

コラボハウスでは無垢の木のみを使用。木の香りが家中を包み込みます。また、漆喰と同じく調湿効果があり、室内の湿度を一定に保ちます。

無垢材
断熱材:炭化コルク
コルクの木

天然コルク100%の断熱材は、断熱性、防音性、調湿性、耐腐食性、防虫性など優れた性能を持っています。高気密・高断熱の住宅特有の「音が響く」という弱点を炭化コルクが解消します。

コルクの木
充填断熱材:ウッドファイバー
ウッドファイバー

グラスウールなどと同等の断熱性能があり申し分ありません。
優れた吸音性能で人の話し声やテレビの音などの生活騒音を軽減します。

ウッドファイバー
充填断熱材:パーフェクトバリア
パーフェクトバリア

虫に食われたり腐ることが無いポリエステル100%の断熱材です。薬剤の混入が必要なく、それによる健康被害を受ける事がないので安全です。

パーフェクトバリア
全棟計算で北海道並みの性能W断熱
壁内部

無添加住宅は、外側に炭化コルク、内側には充填断熱材を使ったダブル断熱を採用。断熱性能を測るQ値、Ua値は全棟計算を実施し、北海道並みの断熱性能の家づくりをしています。

壁内部

コラボハウスのこぼれ話

内観

冷暖房を購入するときに気になる「◯畳用」という表記。実際の部屋よりも小さい数字でも十分効果が発揮されることはご存じですか?「◯畳用」を算出する基準は、実は昭和38年の断熱性能を基にしています。そのため、断熱性能がしっかりした家なら、数値が小さな冷暖房でも十分に効果が発揮されるはず。コラボハウスの住まいなら冷暖房の購入費も、ランニングコストもお得に住み続けられます。

内観
飽きのこないデザインと本物の質感
内観

無添加住宅は漆喰を基本とした白の壁と、飽きのこないデザインが特徴です。
新建材を使用した家は何年も住む間に劣化していきますが、無添加住宅は自然な素材しか使わない為時間と共に付いた傷もまた味になります。
職人が手間をかけてつくり上げる住宅と新建材を使用して効率的につくった家は質感が全く違うのです。

内観
30年間の修繕費
30年間の修繕費

無添加住宅は時間が経つごとに強度が増す漆喰や傷みに強い自然素材を使用。建てた後の主なメンテナンスは床やベランダの補修や漆喰の塗り替え等で、30年暮らすとメンテナンスコストは約181万円ほどになります。
一方、良い家の基準として2009年から普及し始めた「長期優良住宅」。実はこちらは使用する建材の細かい指定が無く、耐久性が低い建材が使われるケースも珍しくありません。また、政府から定期的な修繕を行うよう義務付けられており、30年暮らすと約875万円のメンテナンスコストがかかると言われています。

こうした4つのメリットから
コラボハウスでは無添加住宅の家づくりを積極的に行っております。

「これが本物の健康住宅です!」と自信をもってお勧め出来る住宅。

contact

お電話でのお問い合わせ

0120-560-578

お電話受付時間 9:00~18:00
定休日:水曜日、年末年始

メールでのお問い合わせ

  • 資料請求
  • ご来店
Welcome!

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2018 株式会社コラボハウス. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd ABABAI